ブログ

ブログ

不動産売買トラブルを避ける

司法書士というお仕事柄、不動産の売買に立ち会うこともしばしば


「不動産購入」といえば、大きな買い物です。


なのに、買うときの値段交渉、手数料の支払い、住宅ローンの審査など

その他にも考えること&しなきゃいけないこと、たくさんあります。


何度もお買い物できれば、交渉上手になれるかもしれないけど、

そう何度も買えるものじゃないしね~


普通は、不動産屋さんがついていてくれるけど、

何を聞いたらいいかわからないし、

そもそもなんか質問しづらい。。。って事もありますよね。


で、とりあえず手付けを払ったけど、

よく調べたら、購入できない事情が。。。


不動産屋さんに相談するも、

「手付けを放棄するしかないですよ~。」なんて

突き放されるなんて、イヤじゃないですか。。。


内覧時

手付け支払い時

契約  それぞれ注意しなきゃいけないポイントがあります。


とにかく迷ったら、聞く。


不動産屋さんに

司法書士に

県や都もしくは市区町村役場に(東京都都市整備局とか)


「手付けは明日でもいいですが、

今日契約しないと、なくなりますよ」なんて言葉に

焦っちゃだめだと思います。


でも、「これは自分が探していたものだ!!!」と絶対のふ確信がある場合には

いいんですけどね。。。


ちなみに。。。

東京都都市整備局の相談窓口連絡先

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/madoguchi/index.html