ブログ

ブログ

専門家はどうやって選ぶ?

相続が発生したので、

住宅を購入したので、

借金が払えなくなったので、

会社を作ろうと思っているので、 などなど


誰かに相談をしたいと思ってる方たちは、


市区役所の窓口で案内を受けたり、

インターネットで検索をしたり、

広告を見たり、

知人の紹介を受けたりして、


専門家に相談します。


私が相談を受けるときには、

相談者に必ず

専門家に頼もうと思うなら、できれば3人の専門家と会ってみてください。」と

おススメしています。


もちろん会った一回で「絶対この人」と決めていただければ、

それは本当に嬉しいことですが、

私は、できれば実際に何人かの専門家と会って

比較してほしいと考えます。


ネットで情報収集がカンタンにできる世の中ですが、

ネットで書いてあることはあくまで一般的なもので、

人それぞれの状況により結論はかなり変わってくることも。


いくらかの報酬が安かったとしても

「その専門家はなかなか不在で、話をする機会もない」とか

「質問をすると機嫌が悪くなり、質問しづらい」とか

「報酬の話をすると、ごまかす。」とか


なんか後味が悪い。。。なんて、嫌じゃないですか。


もちろん最初の印象で全てがわかる訳じゃないですが、

問題解決まではある程度の時間がかかるので、

(すぐに解決できるなら、専門家に頼まないでしょうから)

この人に任せれば、きっと大丈夫」だと、

信じることができるような人を選択することが

安心につながると思います。


それが、「信頼関係構築へのファーストステップ」だと思ってますニコニコ