ブログ

ブログ

専業主婦から司法書士へ

最近何かとよく聞く「女性活躍推進」の言葉。

それはそうでしょうと納得しています。

理由は長い目で見れば日本人は「人口減少していく。」からです。

人口が減少していけば、労働人口ももちろん減少していきます。

2025年には戦後の世代として最も数が多い団塊世代が全員75歳以上となるからです。

このことは厚生労働省のサイトにも出ています。

さらに将来的には日本は先進国から離脱する可能性もあるなどという話も聞いたりします。

そんな中、日本人として生まれて、外国に行っても結局日本人であることしかできない自分は何ができるだろうか考えたら、それは将来に向けて自分を守るために働くしかないと思っています。

と言っても、上司や会社のプレッシャーを感じながら働きたくありません。

働くなら楽しく働きたいです。

そのためにはスペシャリストとして司法書士という職業につけたことをとても感謝しています。

司法書士は誰でも受験できる資格なので、短期大学卒業の法律を意識したことがない私でもがむしゃらに勉強して合格しました。

もちろん楽々合格できる資格ではなく、とても大変でした。

意志ある所に道あり。

どんな人でも自分の得意なことを生かした仕事を選択できる時代がいつか来ることを心から願っています。

そのためには大変だけど、引続き経験を積んで勉強をしていきたいと思います。

お問い合わせはお気軽に!

 

司法書士 堀明子
メールアドレス horiakiko@lawhelp4u.com
お電話 03-3249-1536