ブログ

ブログ

司法書士に報酬を払うということは。

個人の登記なり、

法人の登記なり、

仕事を司法書士にお願いすると、報酬が発生します。

報酬が発生することは、

どの専門家に頼んでも同じことなのですが。。。

報酬って、私は、「 時間を買うことだ 」と思っています。

専門的な手続きを自分の代わりに片付けてもらって払う対価です。

相続登記だって、

会社の登記だって、

自分でやろうと思えば、できないことはありません。

時間が有り余って

他にすることがないなら、

経験のため、自分でやってみてもいいかもしれません。

でも、私たちの時間は公平に24時間で、

その間に

本業の仕事で利益を上げ、

家庭の仕事もしなければなりません。


買った時間を有意義に使うことが大事だと思います。

さらに信頼できる専門家に出会うことで、

将来的なトラブルを避けるための相談が継続的にできれば、

最高ですね(´∀`)