ブログ

ブログ

択一の解答方法はシステマチックにする。

『択一をシステマッチクに解く!』ってことは

機械的にバリバリこなす方法を身につけるって事ですが、


私の答練でのもう一つの楽しみは、

『○△×』作戦でした。


答えが絶対合ってる、知ってる、知ってる問題は→○

なんか見たことあるけど、答えに不安ありは→△

知らん、見たこともないは→×


択一の肢の横に『○△×』を書きながら解いていって、

『○』がついた肢だけから解答を出していくよう努力してみました。


自分が知ってる『○』だけから正解が導けた時には

他の肢は知らなくても大丈夫なんだと勝手に解釈してました。


でも、練習なので、一応は覚えるようにしてましたけど、

「忘れてもしょうがないよね、たぶんみんなもわからないんじゃない!?」

と気楽にしてました。


逆に自分が知ってる『○』だけから正解が導けない時は

「ヤバい、他のみんなから遅れをとってるわ。がんばらなきゃ!」

と、二度と間違えないように必死になって覚えていました。


合格した年は「どうしよう。。。」とか「点数が。。。」とか

全然気にならず、このおかげでマイペースで勉強ができました。